コーヒーの通販 ミカフェート オンライン ストア

世界各国 3,000近くのコーヒー農園を知る José. 川島良彰が2008年に設立した株式会社ミカフェート 世界中の素晴らしい農園のコーヒーをご提供します

企業サイトはこちら

コーヒーのカテゴリ

  • カテゴリを選択する事で、フォームが空欄でも商品を検索する事ができます。
    [ 商品 or 生産国 ] × [ 味 or フレーバー ] 等でお好みを検索してください。
    商品
    • Premier Cru Café icon
    • COFFEE HUNTERS icon
    • ドリップバッグ icon
    • ギフト icon
    • 抽出器具 icon
  • 生豆生産国
    • エル サルバドル 国旗
    • パナマ 国旗
    • グアテマラ 国旗
    • コロンビア 国旗
    • ペルー 国旗
    • タンザニア 国旗
    • ジャマイカ 国旗
    • 味 甘み アイコン
    • 味 こく アイコン
    • 味 酸味 アイコン
    • 味 酸味少なめ アイコン
    • 味 苦味 アイコン
    • 味 苦味少な目 アイコン
    • 味 後味 アイコン
    • 味 バランス アイコン
  • フレーバー
    • フレーバー シトラス アイコン
    • フレーバー トロピカル アイコン
    • フレーバー ベリー アイコン
    • フレーバー チョコ アイコン
    • フレーバー ナッツ アイコン
    • フレーバー スパイシー アイコン
  • 焙煎度合
    • 焙煎度合 ライト アイコン
    • 焙煎度合 ノーマル アイコン
    • 焙煎度合 ダーク アイコン
  • 商品価格 円 〜
初めてお越しいただいた方へ
カート

コーヒーのカテゴリ

コーヒーの種類 一覧

いらっしゃいませ ゲストさん

HOME > COFFEE HUNTERS > 【コーヒー 豆/粉】アントニエタ農園 / モンテカルロス農園 Edicion de Primavera COFFEE HUNTERS

【コーヒー 豆/コナ】アントニエタ農園 Edicion de Primavera COFFEE HUNTERS

ブレンド【コーヒー 豆/粉】アントニエタ農園 / モンテカルロス農園 Edicion de Primavera COFFEE HUNTERS

期間限定

ペットボトル1本(焙煎豆160g)

価格2,000円(税込)

種類
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

Edición de Primavera

うつろいゆく四季の味わいを表現したシーズナルコーヒー。「春」をテーマにお届けいたします。

生豆生産国
エル サルバドル共和国
生豆産地 
サン ミゲル県 サン ミゲル火山 / アワチャパン県 アパネカ地区
農園   
アントニエタ農園 / モンテカルロス農園
標高   
1,070〜1,550m / 1,300〜1,500m
栽培種  
アラビカ種 マラゴジッペ / パカマラ
原料豆輸送
リーファーコンテナ

風味

甘く香ばしいフレグランスに始まり、リンゴやカシス、文旦などのしとやかな味わいが、舌の上で花開く。清々しく軽やかなアフターテイストが、春の訪れを感じさせるかのよう。

強く感じられる

アップル カシス 黒糖 文旦

微かに感じられる

ほうじ茶 カモミール ライム グレープフルーツ

味わいの強さ 6

味わいの強さ 6 イメージ

酸味 6

酸味 6 イメージ

甘味 6

甘味 6 イメージ

苦味 4

苦味 4 イメージ

焙煎度 3

焙煎度 3 イメージ

COFFEE HUNTERS STORY

Edición de Primavera

マラゴジッペ

うつろいゆく四季の味わいを表現したシーズナルコーヒーとして「春」をテーマにお届けいたします。春の訪れを感じさせる、清々しさと可憐さ。気持ちが華やぐ季節に相応しいコーヒーをお楽しみください。

アントニエタ農園 カシータ ナチュラル / アントニエタ マラゴジッペ
エル サルバドル東部にそびえるサン ミゲル火山。その標高1,000〜1,550mの斜面に縦長に広がるアントニエタ農園は、今では珍しくなってしまったティピカからの突然変異種マラゴジッペが栽培されています。アラビカ種で一番背が高く大粒のコーヒーです。それぞれの特徴が出るように、中腹の畑で穫れたコーヒーはウォッシュトプロセス、高地のコーヒーはナチュラルプロセスのものを採用しました。

モンテカルロス農園 パカマラ クラテル
マラゴジッペとエル サルバドルで生まれたブルボン種からの突然変異種パーカスを、同国の研究所が人工的に交配させて生まれたのがパカマラです。西部の有名なコーヒー産地アパネカのモンテカルロス農園は、この栽培種の価値をいち早く見出し、1990年代から栽培に取り掛かりました。広大なこの農園の標高1,300〜1,500mで育ったパカマラだけを集め、ウォッシュトプロセスで仕上げました。

COFFEE HUNTERSの商品一覧に戻る